Blender

【Blender】アニメーションでポーズを左右反転してコピペしたい時

Blenderで、例えば歩いているアニメーションを作成する場合

・右手左足を前に出すポーズ
・左手右足を前に出すポーズ

この2つをループさせれば、歩きのアニメーションの出来上がりです。
(実際は滑らかにするために調整用のフレームを打ちますが)

では、「右手左足を前に出すポーズ」ができたので
次は「左手右足を前に出すポーズ」を作ろう、となりますね。
そんな時、右手のボーンの位置を、左手のボーンの位置にうまいこと置き換えできないかって思いませんか? …私は思いました。

結論

Blenderでは、コピーしたポーズを左右反転して貼り付ける
ショートカットが用意されています!

  1. 左右反転したいボーンを選択して、Ctrl+Cでコピー
  2. Shit+Ctrl+V で左右反転したポーズが貼り付けられる

目次

  1. 結論
  2. 環境
  3. 左右反転させたいボーンを選択してコピー
    1. メッシュ -> アーマチュアの順に選択して、ポーズモードに切り替え
    2. 「右手左足を前に出すポーズ」を作成
    3. 左右反転させたいボーンを、Shift + 右クリックで選択・コピー
  4. Shit+Ctrl+Vで貼り付ける
    1. 反転貼り付けするフレームまで移動
    2. Shift + Ctrl + V で左右反転貼り付け!
  5. まとめ

環境

作業環境

OS: Windows10
メモリ: 32GB

Dependents
Blender: v2.83.5

左右反転させたいポーズを選択してコピー

メッシュ作成、アーマチュア・ボーンの作成まで終わっている状態が前提になります!

手順を追っていくにあたって、実際にコピーするポーズを作ってみます。
今回はサンプルで以前に作ったこちらのモデルを使用します!

今回使用するモデルです!
  1. メッシュ -> アーマチュアの順に選択して、ポーズモードに切り替え
  2. 「右手左足を前に出すポーズ」を作成
  3. 左右反転させたいボーンを、Shift + 右クリックで選択・コピー

メッシュ -> アーマチュアの順に選択して、ポーズモードに切り替え

メッシュ、アーマチュアの順番で選択します。
ポーズモードへの切り替えは、3Dビュー左上のドロップダウンもしくは
Ctrl + Tabキーから切り替えることができます。

ポーズモードに切り替えた後のビュー

アニメーションを作成する場合は、画像のように画面を2分割して
ボーンを編集するビューと、別角度から動きを確認するビューとしておくと
編集と確認がスムーズに行えるので便利です!

「右手左足を前に出すポーズ」を作成

まずは、コピー元になる「右手左足を前に出す」ポーズを作成してみます。
ボーンを編集して、このようなポーズを作成します。

右手左足を前に出すポーズ

アニメーションを作成する時は、開始フレームと終了フレームを同じポーズにして
中間フレームに反転させたポーズを置くと、なんとなくいい感じになります。

キーフレームの追加は、編集したボーンを選択して
I キーを押すと、Insertメニューが出てきますので「LocRot」(位置・回転)を選択して、キーフレームを打ち込む事ができます。

ショートカットのIは「Insert」のIですね、覚えやすいです。

Insertメニューから位置・回転を選択

フレーム間のボーンの移動は、Blender側でよしなに補完してくれるので
ざっくりとした動きならば、サクッと作れてしまいますね。

左右反転させたいボーンを、Shift + 右クリックで選択・コピー

次は、左右反転して貼り付けたいボーンをShift + 右クリックで複数選択していきます。
全体が反転しても問題ない場合は、Aで全選択してもOKです!

  1. Shift + 右クリックで複数選択
  2. Ctrl + Cでコピー
ボーンを全選択した状態

選択したボーンはハイライトして表示されます。

Shift+Ctrl+Vで貼り付ける

コピーしたら、ポーズを反転して貼り付けたいフレームまで移動して
Shift + Ctrl + V で左右反転貼り付けができます!

  1. 反転貼り付けするフレームまで移動
  2. Shift + Ctrl + V で左右反転貼り付け!

反転貼り付けするフレームまで移動

開始と終了を、反転元のポーズ「右手左足を前に出すポーズ」にしています。
開始0フレーム、終了が24フレームなので
半分の12フレームの位置に、反転ポーズをはりつけます。

アクションシートで、12フレームの部分をクリックして選択します。

先にフレームを選択しておくのは、ポーズを貼り付けてそのままキーフレームを打ち込むためです。
左右反転貼り付けをしてから、アクションシートを動かしてしまうと、ポーズが崩れてしまいます。

Shift + Ctrl + V で左右反転貼り付け!

3Dビューに戻って、Shift + Ctrl + Vで左右反転されたポーズが貼り付けられます!

左右反転貼り付けした状態

ポーズが貼り付けられたら、またIキーから「LocRot」(位置・回転)を選んで
キーフレームを打ち込んでおきましょう。

まとめ

今回は、ポーズを左右反転して貼り付ける方法を紹介しました。

コピーしたいボーンを選択して、Shift + Ctrl + V です!

Belnderはショートカットの種類も多いので、最初は覚えるのも大変ですが
何度か制作している内に、体で覚えていけると思います。

ピックアップ記事

  1. 【Rails】railsでIndex name ‘xxx’…
  2. 【WPテーマ自作】UnderScoresの導入
  3. 【Rails】findメソッドで連想配列から指定した値を検索する
  4. 【ツール開発】ポケモンの種族値と実数値を調べるツール – 1
  5. 【MySQL】mysqlで新しくユーザーを追加する

関連記事

 
  1. 慣れれば3分!Bumpノードを使用した質感表現の方法

    Blender

    【Blender】Bumpを使用した質感表現の方法

    マテリアルを設定したけど、リアルな見た目にならない。そんなお悩みの方へ…

  2. Blender

    【Blender】起動時に強制終了してしまう問題

    Blenderを起動すると、コンソールが立ち上がった後にBlender…

  3. Blender

    【Blender】SaplingTreeGenで木を生やしてみた

    Blenderのアドオン、SaplingTreeGenを使用して、木を…

  4. Blender

    【Blender】Eeveeでガラスのマテリアル表現

    Blenderのeeveeを使ってガラスのマテリアルを作っていくシリー…

  5. Blender

    【Blender】Eeveeでガラスのマテリアル表現 Part2

    Eeveeでガラスのマテリアル表現、第2回です!前回までの記…

  6. Blender

    【Blender】レンダリング結果を新規ウィンドウで開かないようにする

    カメラの微調整とか、FreeStyleで線画抽出作業をしている時に頻繁…

カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 【Rails】オブジェクトの中身をログに出力する

    Ruby on Rails

    【Rails】オブジェクトの中身をログに出力する
  2. MySQL

    【MySQL】mysqlで新しくユーザーを追加する
  3. Ruby on Rails

    【Rails】selectメソッドで特定の条件を満たす要素を取得する
  4. Ruby on Rails

    【Rails】modelを作成する
  5. Blender

    【Blender】起動時に強制終了してしまう問題
PAGE TOP