git logで変更したファイル名を確認したい

git

【git】git logで変更ファイル名を確認したい!

結論

$ git log --name-status

を使いましょう。

変更したファイルだけ確認したい!

通常git logすると、コミットIDとコミットメッセージが表示されます。
こんな感じ

$ git log

commit 552c739c2d3342ac23d49b59f7a55291ead02e28 (HEAD -> develop, origin/develop)
Author: hoge <hoge@gmail.com>
Date:   Wed Apr 24 20:21:39 2019 +0900

    コミットメッセージ2

commit fcfa8d4670d875ce965abb61bdcb5eca52c84ece
Author: hoge <hoge@gmail.com>
Date:   Wed Apr 24 17:55:05 2019 +0900

    コミットメッセージ1

例えば、まとまった機能追加をした時に
コミットごとに自分が変更したファイルを確認したい時があります。

そんな時は、--name-statusオプションを使います。

$ git log --name-status

こんな感じで、コミットメッセージの下に
そのコミットで変更したファイル名が表示されます!

commit 552c739c2d3342ac23d49b59f7a55291ead02e28 (HEAD -> develop, origin/develop)
Author: hoge <hoge@gmail.com>
Date:   Wed Apr 24 20:21:39 2019 +0900

    コミットメッセージ2

M       app/controllers/application_controller.rb
A       app/controllers/users_controller.rb

commit fcfa8d4670d875ce965abb61bdcb5eca52c84ece
Author: hoge <hoge@gmail.com>
Date:   Wed Apr 24 17:55:05 2019 +0900

    コミットメッセージ1

M       app/controllers/application_controller.rb
M       config/routes.rb

Mが更新したファイル、Aが新規作成したファイルですね。

githubで管理していれば
コミットごとに変更したファイルの確認ができますが
1コミットずつ確認しなくてはいけないので、少し手間です。

サクッと手元で確認したい時には
--name-statusオプションを使いましょう!

まとめ

githubにプッシュする前などに
コミット単位で変更したファイル名の一覧を確認する
--name-statusオプションを紹介しました。

git関連は、普段よく使うコマンドが偏りがちなだけに
レアケースに遭遇すると、思いの外時間を取られたりしますよね。
同じようなケースで困っている人の助けになりますように!

ピックアップ記事

  1. 【git】git logで変更ファイル名を確認したい!
  2. 【C97】冬コミ受かってました
  3. 【Rails】オブジェクトの中身をログに出力する
  4. 【git】git checkoutする時に、ベースブランチを指定する
  5. 【C97】冬コミ申し込みました!

関連記事

  1. git

    【git】git checkoutする時に、ベースブランチを指定する

    ワークフローにもよると思うんですが、多人数で開発していてgitを使用す…

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

  1. railsをproductionモードで実行する
  1. DQ10

    【DQX】ドラクエ10始めました
  2. 同人イベント

    【C97】冬コミ申し込みました!
  3. railsをproductionモードで実行する

    Ruby on Rails

    【Rails】railsをproductionモードで実行する
  4. CharattDB

    【CharattDB】勉強がてらアプリを作ってみる
  5. 同人イベント

    【C98】夏コミ申し込みました。
PAGE TOP