【Blender】Bumpを使用した質感表現の方法

マテリアルを設定したけど、リアルな見た目にならない。そんなお悩みの方へ、簡単に凹凸感を表現できるBumpノードの基本的な使い方を紹介します。Bumpノードを使って、木の質感表現と、金属の腐食表現を例に、Bumpノードの使い方とColorRampを使った調整方法をご紹介します。